器楽荒野豆腐隊お指揮

器楽荒野豆腐隊お指揮

▼7.21 平尾昌晃歿。歌手、作曲家。ロカビリーのスター歌手、歌謡曲・テレビ番組の作曲家として長年活躍。

2017.07.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

管弦忍者合唱衆お指揮

管弦忍者合唱衆お指揮

▼7.19 小川寛興歿。作曲家。『月光仮面は誰でしょう』、『おはなはん』、『仮面の忍者 赤影』などテレビ主題歌でも著名。

2017.07.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

かくれまんぼう筧でジャー

かくれまんぼう筧でジャー

▼7.20 愛媛県の松山空港、みかんジュースが出る蛇口を空港ロビーのオレンジバーの店内に設置したソウナ。1杯金350円也。
▼7.20 オーストラリアのマードック大学などの研究班、マンボウの新種について発表。新しい種は今まで人目にかからなかった
点からカクレマンボウ(Hoodwinker sunfish)と名づけられ、学名はMola tectaとつけられたソウナ。これでマンボウ属は3種に。
■ばけやかん(化野干)――年をへて霊力をえたジャッカル。射干。
■だっちょ――赤くてまるっこいおばけ。


妖界市中に於けるかくれまんぼうの錦絵
かくれまんぼう Hoodwinker sunfish Mola tecta

2017.07.21 | | コメント(1) | トラックバック(0) | 新聞

砂場の、らちもない

砂場の、らちもない

▼8.20 サウジアラビア文化情報省、市中をミニスカートすがたで歩いてた女性が服装のかどで逮捕された件については、
18日の夕刻に釈放したぞよとの声明を出したトサ。同件はインターネット上にその服装で街を歩く映像が公開されたことが発端。
■らちもない――頭だけのからだに足が2本はえてるだけの妖怪。必ず足袋を履いてます。「二本足」の同体異名。

2017.07.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

こごめの粉であげた、ひんやりナゲット

こごめの粉であげた、ひんやりナゲット

▼7.18 大気の状態の不安定さから東京都ではげしく雹が降る。おおつぶのものが降り、JR駒込駅ではホームの屋根に
つけられてるプラスチック製のあかりとりの窓が打ち破られたりも。
また、線状降水帯が新潟県・福島県にはかかり、新潟県魚沼市では三用川の堤防が決壊。福島県只見町でも記録的降雨。
■かみなりさま(雷様)――おへそを出してると取られますゾ。
■けっかい(血塊)――子猫くらいの大きさをした猿みたいなふしぎな動物。赤と白、2枚の舌を持ってる。

2017.07.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

西行く薬研ちゃんに乗る

西行く薬研ちゃんに乗る

▼7.18 日野原重明歿。医師。聖路加国際病院名誉院長。予防医学などの提唱に努めた。105歳だった。

2017.07.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

紅火蟻沙門、東へ行くなら奇肱方式でおじゃれ

紅火蟻沙門、東へ行くなら奇肱方式でおじゃれ

▼7.16 茨城県常陸太田市、12日に舶来したコンテナから見つかった蟻は環境省によってヒアリと確認されたと発表したトサ。
■こうかぎしゃもん(紅火蟻沙門)――火蟻の化けたもの。
■きこうじん(奇肱人)――西方にすんでるというふしぎなひと。目が三ッある。風をつかった移動方法に詳しい。

2017.07.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

«  | ホーム |  »

発行人

妖界東西新聞社

Author:妖界東西新聞社
発行人=廣末妲腸
編集人=饅島和橋
画=氷厘亭氷泉

2010年1月より、絵に登場の主な方々の簡略なプロフィールを付けておおくりします。

画像および文章の無断転載を禁じます。
当紙では一部で縦書タグを使用している為、IE以外のブラウザでは一部表示が乱れます。
当紙はリンクフリーです。


3月8日は「妖怪の日」につき休刊。

ブログランキング

ポチッとクリックしてくださると弊紙の部数向上に繋がります。


和漢百魅缶も毎日妖怪などなどを更新中でございます。

検索フォーム