FC2ブログ

新学期からはこれらの言語をすべて習得できます

新学期からはこれらの言語をすべて習得できます

▼8.16 中華人民共和国河南省鄭州市の食肉処理場で、アフリカ豚コレラにかかった豚が確認され操業停止となったトサ。
黒竜江省の養豚場から来た豚だったソウナ。遼寧省で今月3日に初のアフリカ豚コレラ確認があり、これで2例目。
■ちょとうき(猪頭鬼)――いのししのような顔の鬼。
■だっちょ――赤くてまるっこいおばけ。

2018.08.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

宇宙くさり2050年

宇宙くさり2050年
▼8.14 宇宙エレベーター協会など、福島県相馬市のロボットテストフィールドにて「宇宙エレベーター」用の実験を行ったトサ。
ケーブルを気球からつりさげて昇降機つきのロボットがのぼったり、落下傘で着陸する練習などを実験したとのハナシ。
■つるべおとし(釣瓶落)――木の上から首などがおりてきて下にいるひとをひっぱりあげてしまうという妖怪。

2018.08.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

つるつるクリアな番人

つるつるクリアな番人

▼8.12- 大阪府の富田林警察署から勾留中の容疑者が弁護士面会後に面会室のアクリル板を押し破って逃走。まだ見つからず。
富田林警察署は面会室の扉についてるブザーに電池を入れておらず接見終了を知ることも無かったとのハナシ。
■のっぺらぼう――顔に目鼻口などがなくてのっぺらぼうとしてるおばけ。

2018.08.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

老竹色すてるす笠

老竹色すてるす笠


▼8.13 イラン、国産新型短距離弾道ミサイル「ファテフ・モビン」(Fateh Mobin)を堂々公開したトサ。レーダーにかかりづらく
精密誘導機能をもつソウナ。アミール・ハタミ国防軍需大臣曰く「抑止目的の能力強化に努力は惜しまぬ」
■ぐんえいき(軍営鬼)――いくさで死んだひとがなるという霊鬼。修羅の巷で生きるのだ。

2018.08.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

コアラってる魔民の大水のさけかた

コアラってる魔民の大水のさけかた

▼8.12 インドのケララ州でも8日ころから降り始めた強力な豪雨によって古今未聞の大水が起こっておるソウナ。
■まみん(魔民)――ひとを邪のみちにもっていこうとする魔物。魔縁。顏に子供みたいなのがコアラってだきついてるのもいる。

2018.08.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

手っちゃおのあしもとベッベトーン

手っちゃおのあしもとベッチョベトーン

▼8.10 気象庁異常気象分析検討会、今年7月に顕著だった色々な焦熱や豪雨について異常気象の連鎖であったと示したトサ。
ながい猛暑は太平洋高気圧とチベット高気圧が重なりあってることから起きた気温上昇とのハナシ。
■うわん――「うわん」と大きな声でさけぶ妖怪。
■ひょうすべ(兵主部)――肥州や日州に分布しているかっぱの仲間。「ひょうひょう」という鳴き声が特徴。
■ちのて(血の手)――ひとの背後から血まみれな感じの手を差し出してくるというおばけ。

2018.08.12 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

金霊せんせいとゴリラ下がり

金霊せんせいとゴリラ下がり

▼8.10 トルコのおかねトルコリラが対ドル為替などで一時最大約20%ばかり価値急落をして過去最安値を更新したトサ。
■かねだま(金霊)――金貨の精霊で、ひとに福をもたらします。
■ゴリラさがり(ゴリラ下がり)――木の上や天井の上などからゴリラがさがってくる。

2018.08.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

«  | ホーム |  »

発行人

Author:妖界東西新聞社
発行人=廣末妲腸
編集人=饅島和橋
画=氷厘亭氷泉

2010年1月より、絵に登場の主な方々の簡略なプロフィールを付けておおくりします。

画像および文章の無断転載を禁じます。
当紙では一部で縦書タグを使用している為、IE以外のブラウザでは一部表示が乱れます。
当紙はリンクフリーです。


3月8日は「妖怪の日」につき休刊。

ブログランキング

ポチッとクリックしてくださると弊紙の部数向上に繋がります。


和漢百魅缶も毎日妖怪などなどを更新中でございます。

検索フォーム

月別記事