FC2ブログ

おおくび松松堂のお化粧品

おおくび松松堂のお化粧品

▼6.19 アメリカ合衆国の医薬品会社・ジョンソン・エンド・ジョンソン(Johnson & Johnson)、アジア・中東地域で展開してる
美白化粧品やしみ消しクリームなどの一部についてを販売中止にすると決めたソウナ。
商品名や宣伝文句が「白い肌(Fairness・Fair skin)を推奨している」との批判や議論がわいたことに対しての処置。
■おおくび(大首)――でっかい首のおばけ。
■おかいかんにょ(御貝官女)――あたまの上に貝の乗っているおばけ。

2020.06.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

フルーツBO牛乳の容器

フルーツBO牛乳の容器

▼3.4 明治、瓶入りのフルーツ牛乳「明治フルーツ」を4月1日出荷分で終了し、18日からペットボトル入りの別商品「フルーツ」を
新発売する予定だトサ。「明治フルーツ」は1958年に販売開始された商品。
■ふるうつぼ(古空穂)――ふるくなったうつぼ(矢をいれておくもの)のおばけ。フルーツBO。
■だっちょ――赤くてまるっこいおばけ。

2019.03.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

和漢百魅缶2019年初春連続興行

和漢百魅缶2019年初春連続興行

▼1.4 「和漢百魅缶」で連続アップ興行。新春のはじまり。とざいとーざーい。
■びょうそうしん(廟竈神)――嵩嶽にあった古いかまど。畜肉魚鮮を煮て祈ると願いが叶うとされてたが本人は業苦。
■たまものまえ(玉藻前)――高い霊力をもった狐の化けた知性あふるる美女。
■ちちょ(癡猪)――三毒畜性の一ッ。癡を示してるぶた。

あすかでら(飛鳥寺)■いのししむしゃ(猪武者)■けつかいだんぺん(血海断片)■ようせいま(妖精麻)■せともの(征討猛者)
ぼうき(暴鬼)■アバンガルドおんな(アバンガルド女)■ちちょ(癡猪)■びょうそうしん(廟竈神)■いんでんみこ(印甸巫女)
やまびっこ(蓑衣虫)■とせい(斗星)

2019.01.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

和漢百魅缶2018年千穐楽連続興行

和漢百魅缶2018年千穐楽連続興行

▼12.28 「和漢百魅缶」で連続アップ興行。今年の千穐楽。とざいとーざーい。
■りゅうおう(竜王)――天竺の竜国の王様。毎日1両の金をのんでて体がムテキだが左わきの下に弱点がある。
■だっちょ――赤くてまるっこいおばけ。
■いわかん(磐肝)――黄色くてまるっこいいおばけ。岩をぐりぐり掘ったりする。
■たけやくらんだのすけ(竹軛乱陀之助)――本年の年末押戻キャラクター。

りゅうおう(竜王)■じゅうくうてつざん(従空鉄山)■ヤンブシあらびうとびこむもの(麁疎来物)■いわかん(磐肝)
はこびうお(運搬魚)バイオひょうすべしろかもしか(白氈鹿)■しろギャルしまい(白ギャル姉妹)
ワレテサンランキンジャルいたち(匕首鼬)■といのみず(樋の水)
たけやくらんだのすけ(竹軛乱陀之助)

2018.12.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

蜜人等醸造・ベンヌ型容器の銀河一便利調魅酢

蜜人等醸造・ベンヌ型容器の銀河一便利調魅酢

▼11.3 アメリカ合衆国航空宇宙局(NASA)の探査機「オシリス・レックス」が小惑星のベンヌ(Asteroid Bennu、貝努鳥)上空に
到着したトサ。これより探査の後、2023年に地球に帰って来るヨとのハナシ。
■ベンヌ(Bennu)――エジプトにつたわるお日様の鳥。
■マミー(Mummy)――ミイラおとこ。蜜人。
■アポフィス(Apophis)――エジプトにつたわる邪悪な大蛇。

2018.12.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

和漢百魅缶・ハロウィン世界篇連続興行2018

和漢百魅缶・ハロウィン世界篇連続興行2018

▼10.31 「和漢百魅缶」で連続アップ興行。ことしも世界篇でござい。とざいとーざーい。
■クムディニー――天竺のパーターラーという地下にある世界にすんでる、うつくしいダイトヤのむすめ。
■キューカンバーレッグ(Cucumber leg)――ハロウィンのかぼちゃにきゅうりの脚とかが生えたやつ。

キューカンバーレッグ(Cucumber leg)■ トラッシュ(Trash)■ スプーク(Spook)■ クリーピークラウン(Creepy crown)
ペネムエ(Penemue)■ コムミンニャオ(熊美女)■ ピアノゴースト(Piano ghost)
チトラグプタカルキース(Karkis)■ ヒアリアスマスク(Hilarious mask)■ シャイタンス(Shaitans)■ クムディニー

2018.10.31 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

本旬品止め、白うねりかきごおり

本旬品止め、白うねりかきごおり

▼8.6 フタバ食品、カップいりのかき氷「サクレ」のレモン味などを予想外の3、4割増しの出荷量を受け一時販売休止。
森永製菓の「アイスボックス」も同様の在庫払底から生産が追い付かず一時休止。8月下旬~9月の出荷再開みこみ。猛暑影響。
■しろうねり(白容裔)――くたくたぼろぼろになって打ち捨てられたぞうきんのおばけ。
■おに(鬼)――日本の妖怪。怪力のもちぬし。菖蒲が剣に見えちゃうので苦手。

●練乳デザイン/清見ヶ原遊市 鬼奇ペディア「練乳のような白うねりの何か

2018.08.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

和漢百魅缶2018年初春連続興行

和漢百魅缶2018年初春連続興行

▼1.4 「和漢百魅缶」で連続アップ興行。新春のはじまり。とざいとーざーい。
■せきしょうく(赤小狗)――火のように真っ赤な子犬。おす犬からこれが生まれるのは陰陽の乱れ、兵火のきざしとも。
■ちしおのめし(血汐飯)――ひとのうらみなどが憎い相手の炊いたごはんを血で真っ赤にそめたようにしてしまうというもの。
■めらりひょん――ぬらりひょんの同体異名。頭がおおきい。

せきしょうく(赤小狗)■かたい(嘉袋)■おんめばた(御姫機)■かまいたち(究奇)■おおはちのすむし(大蜂巣虫)
ややかしめらりひょんこんにゃくなまこ(蒟蒻海蛆)■てにすさあくるえもん(手荷洲早暁右衛門)
ばかがいのおばけ(馬鹿貝のお化け)■おあぶおっかさん(おあぶ阿母さん)

2018.01.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

和漢百魅缶2017年千穐楽連続興行

和漢百魅缶2017年千穐楽連続興行

▼12.28 「和漢百魅缶」で連続アップ興行。今年の千穐楽。とざいとーざーい。
■あかはだか――頭がなく胴に顔のある妖怪。「胴面」とは同体異名。
■だっちょ――赤くてまるっこいおばけ。
■たけかびうるめのすけ(竹加比閣之助)――本年の年末押戻キャラクター。

ふるだのおがさん(蟇のお母さん)■りんねのわのはずく(輪廻輪葉木菟)■かんげきミサイル(観劇ミサイル)
うみおかじ(海おかじ)■すずしろぐも(蘿蜘)■さかいぎくちなし(境木梔)■あかはだかおどろおどろ
かきのまもの(顆気の魔物)■やまぶるかん(山ぶるかん)

たけかびうるめのすけ(竹加比閣之助)

2017.12.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

えんらガス粥

えんらガス粥

▼11.8 インド、デリー州政府は大気汚染がひどすぎるとして学校を12日まで休校にする措置をとったトサ。
ニューデリーでは7日以後、PM2.5濃度があがりまくり、1立方mあたり969マイクロgに達する地点も発生しちょるのだソウナ。
原因は、農村地帯の野焼きと工業地帯の煤煙がこの時期に大量に流れ込むこと。
■えんえんら(煙々羅)――けむりのおばけ。もくもくふわふわ。
■びろ~ん――こんにゃくみたいなぷるぷるしてるおばけ。しっぽで人の首などをなでてびっくりさせます。

2017.11.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

和漢百魅缶・ハロウィン世界篇連続興行

和漢百魅缶・ハロウィン世界篇連続興行

▼10.31 「和漢百魅缶」で連続アップ興行。ことしも世界篇でござい。とざいとーざーい。
■デーモンマーミドン(Demon myrmidon)――ウイッチの集いなどに、デーモンにくっついてきたりする小物なデーモンたち。
■ムズヒブ(Mudhib)――シャイターンの一種。お寺で修行をしてるイスラムの行者のまえに実体のないご馳走を捧げたり。

■じんめん(人面)――斎藤月岑『人面草紙』におびただしく描かれてるかぼちゃかお餅みたいな顔の色んなひとたち。団子好き。


グリンブルステイ(Gullinbursti)■ ヒルディスヴィン(Hildisvini)■ デーモンマーミドン(Demon myrmidon)
トアラ・マンチャダ(Toalla manchada)■ フランゴ・プレト(Frango preto)■ ボボクロックミテーヌ(Croque-mitaine)
レオパルドレディ(Leopard lady)■ ムズヒブ(Mudhib)■ ぼうようかし(蟒妖化子)
ゴースト・オブ・ペッグアレイズポイント(Ghost of Peg Alley's point)■ ベート・デュ・ジェヴォーダン(Bete du Gevaudon)
イナリ(Inari)

2017.10.31 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

火もレンジも不要のオヘソナ・ノン・グラタン

火もレンジも不要のオヘソナ・ノン・グラタン

▼9.7 メキシコ、核実験や弾道ミサイル発射を受け朝鮮民主主義人民共和国大使に対し国外退去すべしと求めたトサ。
▼9.12 ペルーの朝鮮民主主義人民共和国大使・金学哲、ペルソナ・ノン・グラータに指定されたことを受けて「世界平和の保障
には全く促進しない。火に油を注ぐだけである」と遺憾の意を述べたトサ。
▼9.18 アメリカ合衆国上院外交委員会、20ヶ国の国々に対して朝鮮民主主義人民共和国との国交断絶と国際連合追放に向けて
協力請うとの書簡を送ったトサ。
▼9.18 スペイン、朝鮮民主主義人民共和国大使をペルソナ・ノン・グラータ指定。みそかまでに国外退去すべしと求めたトサ。
■ぬうりひょん――家にやって来てお茶をのんでいったりするという、のっぺらぼうな妖怪。
■べかたろう(べか太郎)――べっかんこう(あっかんべー)をして人をびっくりさせて来るおばけ。

●ペルソナ・ノン・グラータ(Persona non grata)――不受歓迎人物。
●オヘソタウンのぬうりひょん参考  『大佐用』vol.123

2017.09.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

こごめの粉であげた、ひんやりナゲット

こごめの粉であげた、ひんやりナゲット

▼7.18 大気の状態の不安定さから東京都ではげしく雹が降る。おおつぶのものが降り、JR駒込駅ではホームの屋根に
つけられてるプラスチック製のあかりとりの窓が打ち破られたりも。
また、線状降水帯が新潟県・福島県にはかかり、新潟県魚沼市では三用川の堤防が決壊。福島県只見町でも記録的降雨。
■かみなりさま(雷様)――おへそを出してると取られますゾ。
■けっかい(血塊)――子猫くらいの大きさをした猿みたいなふしぎな動物。赤と白、2枚の舌を持ってる。

2017.07.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

和漢百魅缶2017年新春連続興行

和漢百魅缶2017年新春連続興行


▼1.4 「和漢百魅缶」で連続アップ興行。新春のはじまり。とざいとーざーい。
■きはくしゅ(鬼拍手)――やなぎの木を庭や宅地に植えると霊鬼を呼ぶ拍手をするからよくないと言われてるもの。
■うわん――「うわん」と大きな声でさけぶおばけ。
■だっちょ――赤くてまるっこいおばけ。

よつあしのとりのこ(四足鶏子)■きざんいちょう(岐山異鳥)■ふんそう(焚巣)■くろがねのだいじゃ(黒鉄大蛇)
くつのだいじゃ(沓大蛇)■ていせんばな(てい仙花)■てめっだけきはくしゅ(鬼拍手)■いちがんどうじ(一眼童子)

2017.01.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

和漢百魅缶2016年千穐楽連続興行

和漢百魅缶2016年千穐楽連続興行

▼12.28 「和漢百魅缶」で連続アップ興行。今年の千穐楽。とざいとーざーい。
■おりき(お力)――坂田金平のような怪力娘。
■しゅてんたろう(酒呑太郎)――つちぐも山の大悪人。
■とっくりぼうし(徳利帽子)――大きなとっくりの化けたもの。台所に出る。
■つちぐもかんにょ(土蜘蛛官女)――つちぐも山にいる官女たち。酒呑太郎の配下。

せぼねのひ(脊骨火)■きゅうそうちょう(灸瘡蝶)■けつよ(血余)■かべ(夢壁)■わくちんぜとわか(わく狆Z若)
とっくりぼうし(徳利帽子)■ばけげんきんじどうあずけばらいき(化け現金自動預払機)
いばらきばばあ(茨木婆)■しゅてんたろう(酒呑太郎)
(●山東京山『大江山いり』に登場、「金ぴら娘 お力」も同様ですが京山いわく、お力は紙数の関係で出せず口絵のみ登場)

たけゆべほべん(竹湧別蒲鞭)

2016.12.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

和漢百魅缶・ハロウィン世界篇連続興行

和漢百魅缶・ハロウィン世界篇連続興行

▼10.31 「和漢百魅缶」で連続アップ興行。ことしも世界篇でござい。とざいとーざーい。
■キラークラウン(Killer Clown)――ぶきみな動きや持ち物で現れたり、追いかけて来たりするなどの噂がひろまったりしたヨ。
■ラ・ヴォアザン(La Voisin)――フランスにいた17世紀の女魔術師。、悪魔を呼び出したり、毒薬や高級魔法薬をつくって売った。
■ジキゲシー(Dzikie gesi)――ポーランドなどにつたわる雁乙女。羽衣をぬぐと、もとの乙女のすがたになります。

スライドロックボルター(Slide rock bolter)■ トラウコ(Trauco)■フィウラ(Fiura)■ クチビル(Cuchivilu)
インブンチェ(Invunche)■ コニエウマ(Conieuma)■ リジブクラジョジョボキンス(Kyns)■ コサダム(Khosadam)
ジョメギタニファ(Taniwha)■ バランバラン(Balan-balan)■ ティクバラン(Tikbalang)■ シヨコイ(Siyokoy)
バンウーンオッ(Bangungot)■ アマランヒグ(Amalanhig)■ ジキゲシー(Dzikie gesi)■ ミーチーマニトゥ
モロズアタ(Moroz ata)■ キラークラウン(Killer Clown)■ ガルラ(Galla)■ ラ・ヴォアザン(La Voisin)

2016.10.31 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

そうびでもらう大きなつづら小さなつづら

そうびでもらう大きなつづら小さなつづら
▼3.3 スペイン内務省、アルヘシラスの港とバレンシアの港で IS やヌスラ戦線に送られそうになってた戦闘服の荷を押収したトサ。
ヨーロッパからは「人道支援物資」と書かれた荷物のなかに装備品を詰めて戦乱地に送られることが見られちょるトサ。
■よすずめ (夜雀)――夜の山道にあらわれチッチッという声をたてて来たり、人の前に飛んで来てじゃまをしたりします。

2016.03.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

錺留可 大粒餡子内包揚饅頭石

錺留可 大粒餡子内包揚饅頭石
▼2.15 ルカパ金剛石会社(Lucapa Diamond Company)404.2カラットの大粒なダイヤモンドをアンゴラダイヤモンド公社との
共同事業のなかでアンゴラの鉱山から発掘したと発表したトサ。アンゴラ国内では史上最大級。世界では史上27番目の大粒。
■からからこぞう(からから小僧)――ホネみたいなすがたをしてるおばけ。

2016.02.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

和漢百魅缶2016年新春連続興行

和漢百魅缶2016年新春連続興行
▼1.4 「和漢百魅缶」で連続アップ興行。今年のはじめてのアップ。とざいとーざーい。
■うわん――「うわん」と大きな声でさけぶおばけ。
■じおうせんび(地黄煎火)――賊によって殺されて貯金を奪われてしまった地黄煎売りの執念の怪火。
■ひごしきはん(飛五色幡)――空に舞い飛んだりする五色の幡のようなふしぎなもの。

えんおうふう(鴛鴦楓)■どうちゅうのびふじん(洞中の美婦人)■ぎすい(蟻祟)■ちんせい(枕声)
かんしゅじょし(勧酒女子)■ありみつどん(有光どん)■ひごしきはん(飛五色幡)
きたかぜすけのじょうのしょう(北風助之丞の妾)■じおうせんび(地黄煎火)■はなかぜひきおうまる(鼻風引王丸)

2016.01.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

かしひきたちへの蟇医師会からの注意

かしひきたちへの蟇医師会からの注意
▼1.1 お正月のお餅による事故、日本のみやこ東京都では本年は11名が病院に搬送、4名が重体、1名が死亡。
▼1.1 フィリピンのみやこマニラの下町でお正月を祝って鳴らす爆竹が原因で祝融したり、流れ飛ぶ花火に激突して
300名以上が怪我をしたソウナ。
■かしひき(菓子曳)――家の縁の下などに潜むひきがえるが引き起こすもの。お菓子を吸って引き取っちゃう。
■きなこぼう(黄粉坊)――黄色くてまるっこいおばけ。詳細は不明。

2016.01.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

和漢百魅缶2015年千穐楽連続興行

和漢百魅缶2015年千穐楽連続興行

▼12.28 「和漢百魅缶」で連続アップ興行。今年の千穐楽。とざいとーざーい。
■むかで(蜈)――おおきなむかで。妖界に於けるのりもの。
■よしわらのかいじょ(吉原の怪女)――美しい太夫さんの姿ですが、ものすごく恐ろしい顔に変じてお客をおどろかしたりします。

じょようぐん(如羊群)、■やなぎのえだのいぎょう(柳の枝の異形)、■よしわらのかいじょ(吉原の怪女)、
がいびょうのおに(咳病鬼)、■がいこじかい(外戸自開)、■すっくわさま(鋤鍬様)、
しらがのじんつぁま(白髪の爺様)、■いようかんらん(異羊肝卵)、■はんほうひほう(潘芳飛鳳)、■たいのうしおに(鯛牛鬼)、

たけわづようさい(竹薈津慵斎)

2015.12.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

ワラディソン・出る

ワラディソン・出る
▼11.20 マリのみやこバマコの高級ホテル「ラディソン・ブル」を武装集団が襲撃して篭城。特殊部隊が突入して人質を救出。
過激派武装勢力「アルムラービトゥン」(Al-Murabitoun)が犯行声明を出したりしちょるらしいソウナ。
■ぶるぶる(震々)――ひとを臆病にするおばけ、いつも震えています。別名、おくびょう神。
■ばけへび(化け蛇)――霊力をもったへび。

2015.11.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

和漢百魅缶・ハロウィン世界篇連続興行

和漢百魅缶・ハロウィン世界篇連続興行
▼10.31 「和漢百魅缶」で連続アップ興行。ことしも世界篇でござい。とざいとーざーい。
■やまんば(山姥)――山の中にすんでる女性の妖怪。鎖や綱にのぼって逃げた子供を捕まえようとして失敗墜落する昔話も。
■アチケエ――ペルーにつたわる山の中にすんでる鬼女。人間を食べてしまったりします。山姥と同様の綱の昔話があります。
■スケルトンツリー(Skeleton tree)――腕のあたりから枝がのびているふしぎながいこつの上半身のある樹木。

アムバ(Amba)■ パッカムサアリー スリ(Pakkamsaari Suli)■ ジャヂウラケーマサーニー(Masani)
ワルムベ(Walmbe)■ スケルトンツリー(Skeleton tree)■ ディラフトィ・バラフマン(Diraht-i Barahman)■ チョルト
ムーンマン(Moon man)■ ルー・ガルー(Loup-Garou)■ カルチョーナハドアチケエデビル ヘリング(Devil herring)
ニャニャブレムブヌナム・シュア(Nunam-shua)■ ホマー(Huma)

2015.10.31 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

弁蟹さんは包装細工がおじょうず

弁蟹さんは包装細工がおじょうず
▼8.20 朝鮮民主主義人民共和国と大韓民国の軍事境界線がピリピリ。北から南にロケット弾ズドン。南も対応射撃。
体制批判放送をする拡声器に向かって攻撃を加えたのが口火。
■きせいかい(妓生蟹)――水没した浪花(ランファ)という妓生をさがすために川に落とされた妓生たちの変化した蟹。

2015.08.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

冥庁通販夏のおすすめ

冥庁通販夏のおすすめ
▼4.29 アメリカ合衆国のNASAの研究班、冥王星に近づきつつある無人宇宙探査機からの電送写真を分析、冥王星に極氷冠が
存在しちょるのではないかね、との可能性を見たトサ。
■ごくそつ(獄卒)――地獄で働いてる責め苦担当職のみなさん。

2015.05.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

和漢百魅缶2014年千穐楽連続興行

和漢百魅缶2014年千穐楽連続興行
▼12.28 「和漢百魅缶」で連続アップ興行。今年の千穐楽。とざいとーざーい。
■たくましいおとこ(逞敷男)――越後につたわる大歳の客。とても図体がでかく「夕飯たべさせてくれ」と家を訪ね、くれた夫婦に福を授けた。
■たけふなしゅうえもん(竹鮒秀右衛門)――今年の年末の押戻キャラ。
■こなひきぎつね(粉挽狐)――粉をうすでひいてるような音をとんかたとんかたさせたというきつね。
■だっちょ――赤くてまるっこいおばけ。


こなひきぎつね(粉挽狐)、■ にじゅっしゃくのぼうず(二十尺の坊主)、■ こめのはな(米華)、■ やまのさぐ
そでごい(袖鯉)、■ ひびぎ(狒々木)、■ たくましいおとこ(逞敷男)、■ じんがさあり(陣笠蟻)
たけふなしゅうえもん(竹鮒秀右衛門)

2014.12.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

和漢百魅缶・ハロウィン世界篇連続興行

和漢百魅缶・ハロウィン世界篇連続興行

▼10.31 「和漢百魅缶」で連続アップ興行。ことしも世界篇でござい。とざいとーざーい。
■バビィ・スーザン(Bubby Susan)――ジャマイカにつたわる大おっぱいな霊鬼。夜中にひとをびっくりさせたり、さとうきびを盗んだりします。
■ドゥエンデ――アンデスにつたわる森に出る毛深い女の妖怪。美女に化けて家畜のふんを「カステラだよ」と人間に食べさせたりも。
■びろ~ん――こんにゃくみたいなぷるぷるしたおばけ。冷たいしっぽでひとの首などをさわってびっくりさせます。


ソエマナガ(Soemanaga)■ ボエダク(Boedak)■ ホアン(Juan)■ ツーヘッドジャイアント(Two headed giant)■ アンギスノロ
ピィ・カスーコーンクィードン・ロボ(Dom Lobo)■ エヘキャメ(Ehecame)■ ウギン(Wugin)■ イチバビィ・スーザン(Bubby Susan)
ガト・ネグロス(Gato Negros)■ ドゥエンデアヤプリトゥキラー・ブックシェルフ(Killer Bookshelf)■ ダンダン・アーハニ
ニーメ・クンアバーフリーミィしんほうなほ(森彭那保)

2014.10.31 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

カシャイン不混・剣葉茶

カシャイン不混・剣葉茶
▼3.13 キリンビバレッジ、カフェインを殆ど含まない緑茶飲料「やさしさ生茶カフェインゼロ」を4月29日に売り出すと発表。
ペットボトルに詰めて売られる緑茶飲料でのノンカフェインものは、はじめてな売り物だトサ。
■だっちょ――赤くてまるっこいおばけ。
■かしゃ(火車)――生前に悪事をつみたてた亡者を地獄へ運びさってしまうという妖怪。猫っぽいすがたもしてます。

■けんりんじゅ(剣林樹)――地獄植物。するどい刃物のような大きな木。

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

2014.03.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

和漢百魅缶2014年初春連続興行

和漢百魅缶2014年初春連続興行
▼1.4 「和漢百魅缶」で連続アップ興行。今年のはじめてのアップ。とざいとーざーい。
■いもほりぼう(芋堀坊)――妹背山にいる芋のおばけ。性格はいじわる。
■まつけたししょう(松茸師匠)――まつたけのおばけ。とてもやさしい。

まつたけししょう(松茸師匠)■ いもほりぼう(芋堀坊)■ みくにのきつね(三国の狐)■ ぎいぎい
なわいけのぬし(縄池主)■ なりふろがま(鳴風呂釜)■ おんじとくいのあげたか(得意之揚鷹)

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

2014.01.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

和漢百魅缶2013年千穐楽連続興行

和漢百魅缶2013年千穐楽連続興行
▼12.28 「和漢百魅缶」で連続アップ興行。今年の千穐楽。とざいとーざーい。
■たけわきみみじゅうろう(竹弁耳十郎)――今年の年末の押戻キャラ。
■いとんぼう(糸坊)――まるっこい眼の玉をした、ひょろひょろと細長い体のおばけ。どういうものかはよくわかりません。
■つらや(つら哉)――大きな口と耳が特徴のおばけ。

つらや(つら哉)■ さきのかんせんオルトミクソH3N2あかい(前感染オルトミクソH3N2亜槐)
さきのかんせんオルトミクソH5N1あかい(前感染オルトミクソH5N1亜槐)
さきのかんせんオルトミクソH1N1にゅうどう(前感染オルトミクソH1N1入道)■ しんつうなごんむしばのいたがり(心痛納言虫歯痛鳫)
ぼうくうけん(帽空犬)■ つめのおに(爪の鬼)■ ほおずきのせい(酸漿精)
たけわきみみじゅうろう(竹弁耳十郎)

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

2013.12.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

«  | ホーム |  »

発行人

Author:妖界東西新聞社
発行人=廣末妲腸
編集人=饅島和橋
画=氷厘亭氷泉

2010年1月より、絵に登場の主な方々の簡略なプロフィールを付けておおくりします。

画像および文章の無断転載を禁じます。
当紙では一部で縦書タグを使用している為、IE以外のブラウザでは一部表示が乱れます。
当紙はリンクフリーです。


3月8日は「妖怪の日」につき休刊。

ブログランキング

ポチッとクリックしてくださると弊紙の部数向上に繋がります。


和漢百魅缶も毎日妖怪などなどを更新中でございます。

広告



妖怪ぐるぐる絵さがし

妖怪ぐるぐる絵さがし』公開中。
アクションゲームツクールMVの作り方を理解するための試作ゲーム第3弾です。

アクションゲーム 『刑天のこっけらばち牧場』 も公開されました!

人面とかぼちゃのゲーム 人面草紙かぼちゃの巻

人面草紙かぼちゃの巻』公開中。
アクションゲームツクールMVの作り方を理解するための試作『人面草紙』のゲーム、いちおう完成品となりました。

マジムン用みがき粉  ピカムンクラズター CMソング

新・妖怪党時計ページはコチラ

検索フォーム

月別記事