fc2ブログ

来週の売り出し

来週の売り出し
▼4.2 地震の被害や計画停電による操業見通しから、東北関東各地の自治体で新学期からの給食センターの稼動がままならぬ所が続出中。
▼4.2 東北関東各地で納豆やヨーグルトなどの出荷がいまだに大幅低下中。工場の操業や資材調達の困難が原因。
■だいこむしゃ(大根武者)――勇ましい大根のおばけ。大根をよく食べる人を守ってくれると言います。
■ぬらくらむすめ(滑溜娘)――なめくじのおばけで、振袖を着た娘さん姿をしています。
■そうめんじぞう(素麺地蔵)――そうめんを山ほど食べさせられて困っていたお坊さんを助けてくれたというお地蔵さん。山のごとくモグモグ。
■もくにく(木肉)――木を伐っていると、うろの中から出て来たりする事があるというふしぎなお肉。
■あいらくちゅう(愛酪虫)――酪に執心しまくっていた僧侶が、死後その姿を変じたという虫。酪を求めてさまよった。
■いっぱいもり(一杯盛)――森の中などに突然あらわれるお椀に山盛りのごはん。天狗のいたずらと言われています。
■かんころジャム(缶ころジャム)――ジャムの缶づめのおばけ。

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

2011.04.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 広告

«  | ホーム |  »

発行人

Author:妖界東西新聞社
発行人=廣末妲腸
編集人=饅島和橋
画=氷厘亭氷泉

2010年1月より、絵に登場の主な方々の簡略なプロフィールを付けておおくりします。

画像および文章の無断転載を禁じます。
当紙では一部で縦書タグを使用している為、IE以外のブラウザでは一部表示が乱れます。
当紙はリンクフリーです。


3月8日は「妖怪の日」につき休刊。

ブログランキング

ポチッとクリックしてくださると弊紙の部数向上に繋がります。


和漢百魅缶も毎日妖怪などなどを更新中でございます。

広告

『2024 百鬼御用 妖怪かるた』


『大佐用』合冊版1 蠱の巻
(vol.0-60)


『大佐用』合冊版2 毒の巻
(vol.61-120)


『大佐用』合冊版3 大の巻
(vol.121-180)


『大佐用』合冊版4 佐の巻
(vol.181-240)


『製本直送.com』より実費頒布にてお届け致します。





妖怪ぐるぐる絵さがし

妖怪ぐるぐる絵さがし』公開中。
アクションゲームツクールMVの作り方を理解するための試作ゲーム第3弾です。

アクションゲーム 『刑天のこっけらばち牧場』 も公開されました!

人面とかぼちゃのゲーム 人面草紙かぼちゃの巻

人面草紙かぼちゃの巻』公開中。
アクションゲームツクールMVの作り方を理解するための試作『人面草紙』のゲーム、いちおう完成品となりました。

マジムン用みがき粉  ピカムンクラズター CMソング

新・妖怪党時計ページはコチラ

検索フォーム

月別記事