fc2ブログ

隕星茶屋のおかし、恒星茶屋のおかし

隕星茶屋のおかし、恒星茶屋のおかし

▼11.14 アングロ・オーストラリアン望遠鏡などを用いた天文観測で天の川銀河をすごい速さで動いてる恒星が発見されたトサ。
「S5-HVS1」のはやさは時速約600万kmで、約1億年後に天の川銀河から飛び出してゆくソウナ。
▼11.19 、東北大学・北海道大学・アメリカ合衆国航空宇宙局などの研究班、宇宙からの隕石の成分を分析した結果として
リボ核酸(RNA)を構成するのに欠かせぬ糖(リボース、Ribose、核糖)が存在することを検出したと発表したトサ。
地球にあるリボースとは炭素同位体が異なることから、隕石などを通じて地球に渡来したのかな、といったハナシ。
■てんこ(天狐)――三類形などに描かれるもので、天狐と書かれますがかたちは鳥。
■よばいぼし(夜這星)――流れ星のこと。誰かの死ぬ兆しなどとも。

2019.11.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

«  | ホーム |  »

発行人

Author:妖界東西新聞社
発行人=廣末妲腸
編集人=饅島和橋
画=氷厘亭氷泉

2010年1月より、絵に登場の主な方々の簡略なプロフィールを付けておおくりします。

画像および文章の無断転載を禁じます。
当紙では一部で縦書タグを使用している為、IE以外のブラウザでは一部表示が乱れます。
当紙はリンクフリーです。


3月8日は「妖怪の日」につき休刊。

ブログランキング

ポチッとクリックしてくださると弊紙の部数向上に繋がります。


和漢百魅缶も毎日妖怪などなどを更新中でございます。

広告

『2024 百鬼御用 妖怪かるた』


『大佐用』合冊版1 蠱の巻
(vol.0-60)


『大佐用』合冊版2 毒の巻
(vol.61-120)


『大佐用』合冊版3 大の巻
(vol.121-180)


『大佐用』合冊版4 佐の巻
(vol.181-240)


『製本直送.com』より実費頒布にてお届け致します。





妖怪ぐるぐる絵さがし

妖怪ぐるぐる絵さがし』公開中。
アクションゲームツクールMVの作り方を理解するための試作ゲーム第3弾です。

アクションゲーム 『刑天のこっけらばち牧場』 も公開されました!

人面とかぼちゃのゲーム 人面草紙かぼちゃの巻

人面草紙かぼちゃの巻』公開中。
アクションゲームツクールMVの作り方を理解するための試作『人面草紙』のゲーム、いちおう完成品となりました。

マジムン用みがき粉  ピカムンクラズター CMソング

新・妖怪党時計ページはコチラ

検索フォーム

月別記事