fc2ブログ

おぜん型ねりものつき・あげちくわ

おぜん型ねりものつき・あげちくわ

▼11.28 カゴメ、来年2月納品分から家庭用・業務用の商品をそれぞれら6.7~19.6%・6.5~29.0%値上げすると発表。
価格を据え置く製品などは内容量の基準を減らす対処をとったりするとのハナシ。
▼11.29 ニップン、来年3月から家庭用冷凍食品60品目を3~13%値上げすると発表。2月・9月の値上げにつづくもの。
▼11.29 ニッスイ、来年2月から冷凍食品84品、来年3月からすり身製品63品を6~30%値上げすると発表。
こちらも2月・8月の値上げにつづくもの。いずれも諸色高騰により年内で幾度も値上げが発生したかたち。
■ばけくげ(化公家)――公卿のすがたをしたおばけ。

2022.11.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

えむどうまめと猴痘神

えむどうまめと猴痘神

▼11.28 世界保健機関(WHO)、猴痘について「monkey pox」から「mpox」へと公式名称を変更したトサ。
横文字圏にて「Monkey」という語にまつわる呼称について問題が発生しちょることを受けたりして変更案を募った結果のもの。
国字で謂えば「さる」が「さ」になって「さ痘」となったようなものだが、日本語で「M痘」とするのは妙じゃなかろうか。
■さるがさのかみ(猴痘神)――猴痘のかみさま。

●関連鬼事 「ぎぶみー朝夕まめつぶ

2022.11.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

くじかたおさらめがき

くじかたおさらめがき

▼11.28 アフガニスタンのタリバン暫定政権、聖訓に基づく処罰としての笞打ちの刑を公的に復活させたとのハナシ。
今月の11日、23日に数十人単位で裁判所から指示の出される公的な刑罰として実施された。
■かっぱ(河童)――川にすんでる妖怪。あたまのおさらに水がたもたれてるのがちからのモト。

2022.11.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

天井でやきそばはこぼす

天井でやきそばはこぼす

▼11.25 アメリカ合衆国の連邦通信委員会(FCC)、国家安全保障を脅かすとみられた機器や企業に対し、販売や輸入に必要な
認証を新規に付与することを禁止する内容を採択。
具体的には華為技術・中興通訊・浙江大華技術・杭州海康威視数字技術・中国海能達通信の5社に対するもの。
■てんじょうさがり(天井下)――真夜中などに、天井からぶら下がってくるおばけ。

2022.11.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

摩竭ひれ採りの海坊主

摩竭ひれ採りの海坊主

▼11.25 「絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約」の締約国会議、メジロザメ科・シュモクザメ科の鮫、
54種を「付属書2」掲載対象に追加。ヨシキリザメは対象外とするように提案もあったが認められなかったとのハナシ。
国際取引を行う上で、ほぼすべてのふかひれは許可がある上でないと市場での商売は出来なくなるカタチに。
■まかつたいぎょ(摩竭大魚)――大海原にいるものすごく大きく獰猛なさかな。
■うみぼうず(海坊主)――海に出る大きなおばけ。船を沈めたりします。

2022.11.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

天井で喫茶はこぼす

天井で喫茶はこぼす

▼11.24 イギリス政府、政府機関などに設置する監視カメラに中華人民共和国製の品の使用を停止せよと要請指示したトサ。
具体的には杭州海康威視数字技術と浙江大華技術のカメラの設置が取り止められるとのハナシ。
■てんじょうさがり(天井下)――真夜中などに、天井からぶら下がってくるおばけ。

2022.11.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

葉武者の飛行機演習

葉武者の飛行機演習

▼11.23 北大西洋条約機構(NATO)、ルーマニアでミサイル防衛システムを試験するための軍事演習を実施。
■はむしゃ(葉武者)――葉っぱだらけの妖怪。

2022.11.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

ORIRUMONO NASHI

ORIRUMONO NASHI

▼11.22 宇宙航空研究開発機構(JAXA)、22日に月に着陸予定だった小型探査機「おもてなし」の着陸を断念。
分離後の回転速度が予想を超え、発電不足から通信機能が回復できず、着陸軌道に入ることが出来なかったとのハナシ。
■ぎょくと(玉兎)――月にすんでるうさぎ。おもちを搗いてるよ。

2022.11.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

おじゃみが詰め伏せるのじゃわ

おじゃみが詰め伏せるのじゃわ

▼11.21 インドネシアのジャワ島で大きな地震。被害が出る。震源はチアンジュールの深さ10km、マグニチュード5.6。

2022.11.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

宇宙にサララム

宇宙にサララム

▼11.18 インド、民間開発での小型宇宙ロケット「ビクラムS」(Vikram-S)の打ち上げ成功を発表したトサ。
ビクラムという名前は、インドの宇宙技術開発の祖ビクラム・サラバイ(Vikram Sarabhai、1919-1971)に由来。
■かっぱ(河童)――川にすんでる妖怪。あたまのおさらに水がたもたれてるのがちからのモト。

2022.11.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

さるまやまんば

さるまやまんば

▼11.18 ロシア連邦、新型の大陸間弾道ミサイル(ICBM)「サルマト」(Sarmat、薩爾馬特)の発射実験に成功したと発表
極超音速ミサイルシステム「アバンガルド」も搭載可能。
■さるまやまんば(薩爾魔山姥)――大陸間弾道ミサイルの化けたもの。
■アバンガルドおんな(アバンガルド女)――宙をものすごい速さで飛び回る首に腕の生えた天女。

●関連鬼事 「アバンガルド女さん朝食はなんですか? まつ葉。」、「茶塚へ向かう、静の嶺・るす山

2022.11.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

妖通力が何クエタ

妖通力が何クエタ

▼11.18 国際度量衡総会、国際単位に4種類の単位の接頭語を決める。大きな数の接頭語はこれまで「ヨタ」が最高だった。
あたらしく設定されたのは10の27乗の「ロナ」10の30乗の「クエタ」10の-27乗の「ロント」10の-30乗の「クエクト」。
■きゅうびこ(九尾狐)――尾の数が9本あるというきつね。瑞祥であるとも伝えられます。
■だっちょ――赤くてまるっこいおばけ。

2022.11.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

ミサイル改め山姥

ミサイル改め山姥

▼11.16-17 ポーランドのドゥダ大統領、着弾したのはウクライナ軍が発射した迎撃ミサイル(S-300)の可能性が高いと示す。
NATOも、それにつづくかたちだが「迎撃の原因はつまるところはロシア軍である」というかたちの弁。
▼11.16 ウクライナのゼレンスキー大統領、流れミサイルはロシア軍が発射したものであるとする見解主張を強める。
▼11.15-16 アメリカ合衆国は、ポーランドに着弾した流れミサイルはロシア軍が発射したものではないとの見解を示す。
▼11.17 ポーランドのミサイル着弾現場プシェボドフで調査はじまる。シリアルナンバー刻印のある部品さがしがつづく。
■ちんきゅうせい(鍖穹斉)――地対空ミサイルシステムな妖怪。
■やまんば(山姥)――山の中に住んでる妖怪。ものすごい量の糸つむぎを出来たりします。

2022.11.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

月のうさぎのかすみバス

月のうさぎのかすみバス

▼11.16 アメリカ合衆国、月に向けたロケット「アルテミス1号」を発射する。宇宙船「オリオン」は無事宇宙空間で分離。
月面着陸を再びおこなう「アルテミス計画」の階梯ひとふみめで、今回は無人な実験。12月11日に地球に戻る日程。
■ぎょくと(玉兎)――月にすんでるうさぎ。

2022.11.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

諸国手遊づくし・茶くだん車

諸国手遊づくし・茶くだん車

▼11.15 ポーランド、領内のルプリン州プシェボドフ村にロシア製らしいミサイルが落下着弾し、死人が出たと声明発表。
「NATO加盟国内ではじめて犠牲者が出たことになる」として問題視。北大西洋条約4条の適用要請の検討をチラつかせる。
▼11.15 ロシア連邦国防省は「吾が国はウクライナとポーランドの国境付近は攻撃してない」と明言。関与を否定。
大統領府のペスコフ報道官は質疑に対し「残念ながら、何も情報を持ってはおりませぬ」と述べる。
▼11.16 G20の会合がひらかれてたインドネシアのバリ島では、G7とNATO加盟国が緊急会合をひらく。
■くだん(件)――たまに産まれるという、ひとみたいな顔してる仔牛。予言をしたりするとも。

2022.11.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

笛丁模様の西紅柿醤長者

笛丁模様の西紅柿醤長者

▼11.11 暗号資産・仮想通貨取引所を運営する大店の「FTX」、連邦破産法11条を申請して破綻する。
▼11.13 「FTX」が本社を置いてるバハマの証券取引委員会と警察は、犯罪行為の有無を調べちょるよと発表。
■ケチャップちょうじゃ(西紅柿醤長者)――富をもたらすふしぎな長者。宝だ宝だ。赤くておめでただ。
■かしゃ(火車)――生前に悪事をつみたてた亡者を地獄へ運びさってしまうという妖怪。猫っぽいすがたもしてます。

2022.11.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

タクシー初見せ妖通力

タクシー初見せ妖通力

▼11.14 東京都23区・三鷹市・武蔵野市のタクシーの初乗り料金の規定が420円から500円にあがる。
■ばけぎつね(化け狐)――霊力をもったきつね。ひとを化かしたりします。
■だっちょ――赤くてまるっこいおばけ。

●妖通力については …… 『大佐用』vol.133「狐狸の妊通力

2022.11.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

来月から働きに出るひまわり

来月から働きに出る向日葵

▼11.11 気象庁、12月13日から気象衛星の役目を「ひまわり8号」から「ひまわり9号」に切り替えると発表。
8号は2015年7月から勤務して来た。
■ひまわりのせい(向日葵の精)――黄色いひまわりの精。むかしは庭に植えることを忌んだ地域も。

2022.11.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

お防具用松脂売り場でございます

お防具用松脂売り場でございます

▼11.9 鳥取県江府町大河原地の山のなかで体重200kg余、体長182cm・胴回り141cmもの巨大な猪が仕留められる。
■ばけくさいなき(化野豬)――年を経たいのししので、ほかの動物たち同様に姿を変じて人を化かしたりします。くさいなぎ。
■ばけねこ(化け猫)――霊力をもったねこ。ひとを化かしたりします。
■やまおんな(山女)――山の中に棲んでるらしい妖怪。

2022.11.12 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

半導体関係妖怪向け分譲地ダス

半導体関係妖怪向け分譲地ダス


▼11.10 次世代の先端半導体の国産製造をおこなうための新会社「ラピダス」(Rapidus)が設立されたトサ。
トヨタ自動車・NTT・ソニー・NEC・ソフトバンク・デンソー・キオクシア・三菱UFJ銀行らが出資。
■おに(鬼)――日本を代表する妖怪のひとつ。怪力のもちぬし。
■せんしゃはざいおばけ(濺射靶材おばけ)――スパッタリングターゲット材の化けたものだっぱっぱ。

2022.11.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

新編百鬼弥行・新潟の鳴戸窓

新編百鬼弥行・新潟の鳴戸窓

▼11.9 午後4時10分すぎ頃に、新潟市の西区・西蒲区・北区、ほかに胎内市や阿賀野市などで「家屋や戸窓が振動した」
「がたがたと音をたてた」との問い合わせ相次ぐ。新潟地方気象は地震などは観測されず原因はわからぬと言ってるとのハナシ。
■なるとまど(鳴戸窓)――戸や窓が何とも知れずにがたがたと揺れて音を出します。

2022.11.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

佐久間屋敷の一ッ目小僧

佐久間屋敷の一ッ目小僧

▼11.9 佐久間製菓、2023年1月20日に廃業をすると通知。明治41年から「サクマ式ドロップス」を製造販売して来た。
■ひとつめこぞう(一ッ目小僧)――顔に目の玉がひとつだけある妖怪。

2022.11.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

出世法螺ソース嶺

出世法螺ソース嶺

▼11.7 ブルドックソース、2023年2月から家庭用のブルドックとイカリの商品40品目を値上げすると発表。
「中濃ソース」(300ml)は275円から313円、「ウスターソース」(500ml)は410円が464円に上がるソウナ。
■しゅっせぼら(出世螺)――海の中に、山の中にすみついてる大きなほら貝。ときどき飛び出て山崩れを起こします。
■からすてんぐ(鴉天狗)――山にすんでる天狗さん。鳥のすがたをしています。

●出世法螺ソース オリジナルデザイン・清見ヶ原遊市  参考→「妖界の調味料

2022.11.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

ばけものでら採用面接会場――中有採用

ばけものでら採用面接会場――中有採用

▼11.7 日本経済団体連合会、「経営労働政策特別委員会報告」に「中途採用」という語を企業は「経験者採用」に統一して使おう
との方針を盛り込む。「中途」ということばが与える消極的な印象を払拭しよう――といった意味づけだとかいうハナシ。
■ひとつめにゅうどう(一ッ目入道)――目の玉がひとつだけある大入道な妖怪。
■ばけぎつね(化け狐)――霊力をもったきつね。ひとを化かしたりします。
■ちゅうう(中有)――しんでから四十九日までのあいだの期間の亡霊。中陰。

2022.11.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

大規模鬼凧演習合戦

大規模鬼凧演習合戦


▼11.3 アメリカ合衆国・大韓民国、大規模合同航空訓練「ビジラント・ストーム」(Vigilant Storm)の期間延長を決める。
▼11.4 国際連合安全保障理事会、11月に頻繁にミサイル発射実験を連発した朝鮮民主主義人民共和国についての緊急会合。
非難声明が意見として出たものの、ロシア連邦と中華人民共和国は擁護の姿勢を堅持。
■ぜんあくりょうめん(善悪両面)――善のこころの顔と悪のこころの顔、ふたつがひとつの体に生えてるにんげん。
■おんだこ(鬼凧)――壱岐でつくられてる凧。鬼が兜にかみついてるかたち。
■おにようちょ(鬼洋蝶)――平戸でつくられてる凧。鬼が兜にかみついてるかたち。

2022.11.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

樺太沖のかばやき田

樺太沖のかばやき田


▼11.4 「サハリン石油ガス開発」、樺太の石油・天然ガス開発事業「サハリン1」の新会社への正式参画を決定したトサ。
「サハリン石油ガス開発」は経済産業省・伊藤忠・丸紅などが出資。ロシア連邦の要請で10月14日に新規設立されたもの。
「サハリン1」は樺太の沖にあるアルクトン・ダギ油ガス田、オドプト油ガス田、チャイウォ油ガス田にて開発生産してたが
3月に主力だったアメリカ合衆国のエクソンモービルが撤退して停まってるとのハナシ。
■おはぐろべったり(お歯黒べったり)――顔にお歯黒の口だけがぽっかり空いてる姿のおばけ。狐や狸の化けるもの。

2022.11.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

消石灰ぐるぐる鶴

消石灰ぐるぐる鶴

▼11.2 環境省、鹿児島県出水市でみられた野生の鍋鶴1羽から、A型の鳥インフルエンザウイルスの陽性反応を確認したトサ。
3日以後、越冬地周囲の道路13ヶ所に消毒のための消石灰を撒布したり、往来する車輌の消毒などの対応も。
■ばけづる(化け鶴)――霊力をもったつる。ひとを化かしたり火の玉になったりします。
■しろぼうず(白坊主)――真っ白い顔をしたおばけ。たぬきやきつねが化けるとも。

2022.11.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

紅火蟻沙門の万火蟻曼荼羅

紅火蟻沙門の万火蟻曼荼羅

▼11.2 広島県、福山港に陸揚げされたコンテナから火蟻がどっさり1万匹以上確認されたと発表。
■こうかぎしゃもん(紅火蟻沙門)――火蟻の化けたもの。
■だっちょ――赤くてまるっこいおばけ。

2022.11.03 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

ディーゼル児童遊戯

ディーゼル児童遊戯

▼10.30 ブラジルで大統領選挙が行われる。ボルソナロとルラの接戦となった結果、ルラが選出される。
▼10.31-11.2 ボルソナロ支持側のトラック運転手たちが各地で道路を封鎖するなどの新政権抗議活動をはじめたとのハナシ。
■ばけトラック(化けトラック)――荷物を運搬して働くトラックたちの化けたもの。

2022.11.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

古木簡・木簡・狂木簡

古木簡・木簡・狂木簡

▼10.31 奈良文化財研究所、平城京跡から出土した木簡に墨で「倭歌壱首」などの文字があったと発表したトサ。
2020~21年の発掘調査のおりに出土した1本で、木簡に「倭歌」と書き込まれてる奈良時代中期以前の例は初めてだとのハナシ。
■ばけもっかん(化木簡)――字の書かれた古いむかしの木簡の化けたもの。 

2022.11.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

«  | ホーム |  »

発行人

Author:妖界東西新聞社
発行人=廣末妲腸
編集人=饅島和橋
画=氷厘亭氷泉

2010年1月より、絵に登場の主な方々の簡略なプロフィールを付けておおくりします。

画像および文章の無断転載を禁じます。
当紙では一部で縦書タグを使用している為、IE以外のブラウザでは一部表示が乱れます。
当紙はリンクフリーです。


3月8日は「妖怪の日」につき休刊。

ブログランキング

ポチッとクリックしてくださると弊紙の部数向上に繋がります。


和漢百魅缶も毎日妖怪などなどを更新中でございます。

広告

『百鬼御用 妖怪かるた』


『大佐用』合冊版1 蠱の巻
(vol.0-60)


『大佐用』合冊版2 毒の巻
(vol.61-120)


『大佐用』合冊版3 大の巻
(vol.121-180)


『大佐用』合冊版4 佐の巻
(vol.181-240)


『製本直送.com』より実費頒布にてお届け致します。





妖怪ぐるぐる絵さがし

妖怪ぐるぐる絵さがし』公開中。
アクションゲームツクールMVの作り方を理解するための試作ゲーム第3弾です。

アクションゲーム 『刑天のこっけらばち牧場』 も公開されました!

人面とかぼちゃのゲーム 人面草紙かぼちゃの巻

人面草紙かぼちゃの巻』公開中。
アクションゲームツクールMVの作り方を理解するための試作『人面草紙』のゲーム、いちおう完成品となりました。

マジムン用みがき粉  ピカムンクラズター CMソング

新・妖怪党時計ページはコチラ

検索フォーム

月別記事