すぷれぇシュー

すぷれぇシュー
▼11.16 鹿児島県と奄美市、ミカンコミバエが奄美大島で発見されたことを受けて誘引剤と殺虫剤を染みこませた誘殺板を
上空から散布するなどの根絶作業を開始したソウナ。
今年9月ころからミカンコミバエが確認されるようになり、蔓延防止のための柑橘類の廃棄などが行われている。
▼11.18 鹿児島県奄美地方、前線の影響で不安定な天候となり非常に大雨。徳之島では50年に一度の記録的な大雨級。
九州でも各地ではげしい雨。
■ケンムン――奄美諸島のおばけ。夜の青い光を発したり、人にいたずらをして来たりします。

2015.11.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

発行人

妖界東西新聞社

Author:妖界東西新聞社
発行人=廣末妲腸
編集人=饅島和橋
画=氷厘亭氷泉

2010年1月より、絵に登場の主な方々の簡略なプロフィールを付けておおくりします。

画像および文章の無断転載を禁じます。
当紙では一部で縦書タグを使用している為、IE以外のブラウザでは一部表示が乱れます。
当紙はリンクフリーです。


3月8日は「妖怪の日」につき休刊。

ブログランキング

ポチッとクリックしてくださると弊紙の部数向上に繋がります。


和漢百魅缶も毎日妖怪などなどを更新中でございます。

検索フォーム