霊蟾のせせらぎの場合

霊蟾のせせらぎの場合
▼5.24 ペルー政府、マドレデディオス州で掘られてる違法な金山から許容濃度を超えた水銀が流れ出しちょるとして
アマゾンの熱帯雨林地帯を擁する11州に環境緊急事態宣言を発令したトサ。
■れいせん(霊蟾)――ふしぎなひきがえる。仙人のおくすりの材料を出したりします。
■フェアリー(Fairy)――森などに住んでいるものたち。ようせい、すだま。
■かっぱ(河童)――水の中に出る日本の妖怪の代表選手。お皿の水がちからのモト。

2016.05.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

発行人

妖界東西新聞社

Author:妖界東西新聞社
発行人=廣末妲腸
編集人=饅島和橋
画=氷厘亭氷泉

2010年1月より、絵に登場の主な方々の簡略なプロフィールを付けておおくりします。

画像および文章の無断転載を禁じます。
当紙では一部で縦書タグを使用している為、IE以外のブラウザでは一部表示が乱れます。
当紙はリンクフリーです。


3月8日は「妖怪の日」につき休刊。

ブログランキング

ポチッとクリックしてくださると弊紙の部数向上に繋がります。


和漢百魅缶も毎日妖怪などなどを更新中でございます。

検索フォーム