中生代のからかさは足駄も高い

中生代のからかさは足駄も高い
▼9.9 台風13号、北関東・東北から北海道にかけて再び大雨の被害をもたらす。各地で土砂崩れや増水、浸水などが多数。
8日の晩から9日午前5時までの大雨の総雨量は仙台で132.5mm、釧路町・広尾町・羅臼町では150mmを記録。
■ゆきおんな(雪女)――雪の日に出るおばけで、雪の中に立っていたり、人を凍えさせたりします。
■からかさおばけ(唐傘お化け)――中生代のものは、伽羅の足駄をはいてるのかも知れない。

2016.09.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

発行人

妖界東西新聞社

Author:妖界東西新聞社
発行人=廣末妲腸
編集人=饅島和橋
画=氷厘亭氷泉

2010年1月より、絵に登場の主な方々の簡略なプロフィールを付けておおくりします。

画像および文章の無断転載を禁じます。
当紙では一部で縦書タグを使用している為、IE以外のブラウザでは一部表示が乱れます。
当紙はリンクフリーです。


3月8日は「妖怪の日」につき休刊。

ブログランキング

ポチッとクリックしてくださると弊紙の部数向上に繋がります。


和漢百魅缶も毎日妖怪などなどを更新中でございます。

検索フォーム