天平神護からの便が到着です

天平神護からの便が到着です
▼10.5 奈良文化財研究所、1966年に平城京式部省近辺で出土した墨が薄くて判読しにくかった木簡を赤外線撮影で調査した
結果、「天平神護元年」(765年)という年号と「大学寮解 申宿直官人事」「員外大属」「破斯清通」等と書かれてたソウナ。
波斯(ペルシャ)と同じよみの「破斯」を苗字としとるのは西域からの渡来胡人なのでは? との仮説も浮上。
■はすのばけもの(蓮化物)――おおきな蓮の化けたもの。
■ばけくげ(化公家)――公家のすがたのおばけ。

2016.10.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

発行人

妖界東西新聞社

Author:妖界東西新聞社
発行人=廣末妲腸
編集人=饅島和橋
画=氷厘亭氷泉

2010年1月より、絵に登場の主な方々の簡略なプロフィールを付けておおくりします。

画像および文章の無断転載を禁じます。
当紙では一部で縦書タグを使用している為、IE以外のブラウザでは一部表示が乱れます。
当紙はリンクフリーです。


3月8日は「妖怪の日」につき休刊。

ブログランキング

ポチッとクリックしてくださると弊紙の部数向上に繋がります。


和漢百魅缶も毎日妖怪などなどを更新中でございます。

検索フォーム