船幽霊ちゃんを海洋でぶつけず進めるゲーム

船幽霊ちゃんを海洋でぶつけず進めるゲーム

▼2.21 長崎県対馬市の東南東約15kmの海で、博多港~厳原港行きの高速船「ヴィーナス」が何かに衝突。7人が打撲軽傷。
前方の水中翼付近に何かがぶつかったと見られるものの何だったかは不明。機械油などの痕跡はなく海洋生物と見られる。
■ふなゆうれい(船幽霊)――海に出るおばけ。ひしゃくなどで船に水をくみ込んで沈めてしまいます。
■たかまつのかいぎょ(高松の怪魚)――巨大な頭と眼、オットセイなどのような前足が特徴。船に向かって突進してきた。
■おおまんぼう(大萬宝)――巨大なまんぼう。ぷかー。
■おおあたま(大頭)――7尺くらいある大きなあたまの魚のようなもの。赤きこと朱の如し。
■うみぼうず(海坊主)――海に出る大きなおばけ。船を沈めたりします。
■ぬらりひょんだま(ぬらりひょん玉)――ぬらりとあらわれひょんと消えるなぞの妖怪。

2017.02.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

発行人

妖界東西新聞社

Author:妖界東西新聞社
発行人=廣末妲腸
編集人=饅島和橋
画=氷厘亭氷泉

2010年1月より、絵に登場の主な方々の簡略なプロフィールを付けておおくりします。

画像および文章の無断転載を禁じます。
当紙では一部で縦書タグを使用している為、IE以外のブラウザでは一部表示が乱れます。
当紙はリンクフリーです。


3月8日は「妖怪の日」につき休刊。

ブログランキング

ポチッとクリックしてくださると弊紙の部数向上に繋がります。


和漢百魅缶も毎日妖怪などなどを更新中でございます。

検索フォーム