もちいわわい遭遇

もちいわわい遭遇

▼5.1 熊本県御船町水越で大地震以来、道をふさいでた大きな岩(高さ3.2m)が爆破撤去されたトサ。
同岩は「落札者は岩を好きにしてよい。ただし道はとおれるようにすること」という条件でインターネットオークションに出されて
おり、その落札者(落札金額・2400円)である菊池市の男性が自費で業者を呼んでダイナマイトしたというハナシ。
■けんにん――肥後につたわるもので、山の中に住んでるもの。この通りみちに山小屋などをつくったりすると悪さをされた。
■かっぱ(河童)――川にすんでる妖怪。あたまのくぼみのお水がちからのもと。
■わいら――体のとても大きいおばけ。前足に一本ずつツメの生えてるのが特徴。

2017.05.03 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

発行人

妖界東西新聞社

Author:妖界東西新聞社
発行人=廣末妲腸
編集人=饅島和橋
画=氷厘亭氷泉

2010年1月より、絵に登場の主な方々の簡略なプロフィールを付けておおくりします。

画像および文章の無断転載を禁じます。
当紙では一部で縦書タグを使用している為、IE以外のブラウザでは一部表示が乱れます。
当紙はリンクフリーです。


3月8日は「妖怪の日」につき休刊。

ブログランキング

ポチッとクリックしてくださると弊紙の部数向上に繋がります。


和漢百魅缶も毎日妖怪などなどを更新中でございます。

検索フォーム