病魔さんで無くとも焼くのを支持

病魔さんで無くとも焼くのを支持

▼5.5 WHO、リベリアで発生した原因不明の病気は、飲食由来の食あたりらしくウィルス性では無いとの見解を示したトサ。
ただ、原因が何なのかはまだお調べ中。
▼5.9 奈良県の薬師寺、食堂の復興再建がほぼ完成。今月末に落慶法要、7月から公開の予定だソウナ。
1960年代から同寺の行って来た白鳳伽藍復興事業の最新結実で、食道創建当時(天平年間)の意匠を凝らした外観。
■ばけじきどう(化食堂)――お寺の食堂の化けたもの。
■びろ~ん――こんにゃくみたいなぷるぷるしてるおばけ。しっぽで人の首などをなでてびっくりさせます。

●関連鬼事 「病魔さんとこの新生児

2017.05.12 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

発行人

妖界東西新聞社

Author:妖界東西新聞社
発行人=廣末妲腸
編集人=饅島和橋
画=氷厘亭氷泉

2010年1月より、絵に登場の主な方々の簡略なプロフィールを付けておおくりします。

画像および文章の無断転載を禁じます。
当紙では一部で縦書タグを使用している為、IE以外のブラウザでは一部表示が乱れます。
当紙はリンクフリーです。


3月8日は「妖怪の日」につき休刊。

ブログランキング

ポチッとクリックしてくださると弊紙の部数向上に繋がります。


和漢百魅缶も毎日妖怪などなどを更新中でございます。

検索フォーム