おんみつ忽響

おんみつ忽響

▼10.17 マルタでジョゼフ・ムスカット首相の周辺の汚職事件についてを追ってた操觚家のカルーアナ・ガリジアが自動車ごと
自宅の近くで爆殺されたトサ。パナマペーパー流出のときに首相周辺の人物の名が出て来たことを追及しちょったソウナ。
■びっしゃり(忽響)――ぺちゃんこな体をしてる変なおばけ。蟹や蜘蛛みたいな手足。
■ゆうれい(幽霊)――迷ってふわふわ出て来る亡霊。
■みっつめねずみ(三ッ目鼠)――めのたまがみっつある鼠。

●関連鬼事 「彼岸長者のパナマの帽子 バニラアイスの色が良し」、「彼岸長者の浜での軽食、鳳凰螺焼き

2017.10.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

発行人

妖界東西新聞社

Author:妖界東西新聞社
発行人=廣末妲腸
編集人=饅島和橋
画=氷厘亭氷泉

2010年1月より、絵に登場の主な方々の簡略なプロフィールを付けておおくりします。

画像および文章の無断転載を禁じます。
当紙では一部で縦書タグを使用している為、IE以外のブラウザでは一部表示が乱れます。
当紙はリンクフリーです。


3月8日は「妖怪の日」につき休刊。

ブログランキング

ポチッとクリックしてくださると弊紙の部数向上に繋がります。


和漢百魅缶も毎日妖怪などなどを更新中でございます。

検索フォーム