fc2ブログ

銀河たぬき伽藍

銀河たぬき伽藍

▼9.23 京都市の醍醐寺、2023年に宇宙空間に小型衛星のかたちの寺院「浄天院劫蘊寺」をつくる計画にあわせて
宇宙法要を行なう。テラスペースが開発。劫蘊寺には豊臣秀吉の画像や業績などもデータとして載せるつもりだソウナ。
■ばけだぬき(化け狸)――霊力をもったたぬき。ひとを化かしたりします。
■なのふどう(那濃布沓)――足のたくさん生えている獣のようなすがたの宇宙妖怪。背中のこぶは硬い。

2021.09.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 新聞

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

発行人

Author:妖界東西新聞社
発行人=廣末妲腸
編集人=饅島和橋
画=氷厘亭氷泉

2010年1月より、絵に登場の主な方々の簡略なプロフィールを付けておおくりします。

画像および文章の無断転載を禁じます。
当紙では一部で縦書タグを使用している為、IE以外のブラウザでは一部表示が乱れます。
当紙はリンクフリーです。


3月8日は「妖怪の日」につき休刊。

ブログランキング

ポチッとクリックしてくださると弊紙の部数向上に繋がります。


和漢百魅缶も毎日妖怪などなどを更新中でございます。

広告



妖怪ぐるぐる絵さがし

妖怪ぐるぐる絵さがし』公開中。
アクションゲームツクールMVの作り方を理解するための試作ゲーム第3弾です。

アクションゲーム 『刑天のこっけらばち牧場』 も公開されました!

人面とかぼちゃのゲーム 人面草紙かぼちゃの巻

人面草紙かぼちゃの巻』公開中。
アクションゲームツクールMVの作り方を理解するための試作『人面草紙』のゲーム、いちおう完成品となりました。

マジムン用みがき粉  ピカムンクラズター CMソング

新・妖怪党時計ページはコチラ

検索フォーム

月別記事